資格を持つアピールは絶大!

 

資格を持っていると自分をアピールする大きな材料になるので

就職や転職にも当然有利になります。

 

そんなことは誰でもわかる当たり前のことです。

 

しかしどうでしょうか?

 

あなたの周りに、普通免許や検定などのほとんどの方が

持っているようなもの以外で資格を持っている方がどれ程いるでしょうか。

 

ちなみに、日本で資格(検定などの簡易なものを含む)と

認められているものはおよそ1100種もあります。

 

これだけの数があり、有用性も認知されているにもかかわらず、

仕事で使えそうな資格を持っているという方は一握りではないでしょうか。

 

それだけに資格や技能を持っているということは、それだけであなたの

希少性や価値を証明してくれます。

 

 

ご経験がおありと思いますが、面接での短時間の印象や、

履歴書などの書類だけで、パッと人間性を判断されてしまうことは

よくあることです。

 

 

現実に、資格ひとつで良い印象を持ってもらえたり、優遇して

もらえるチャンスは多くあり、そういった小さな印象の積み重ねで

将来が大きく左右されたりします。

 

良かれ悪かれそういう社会であることを否定できません。

転職,就職,資格

 

どうせ取るなら価値ある資格がいい!

 

言うまでもなく、資格があればなんでも役に立つかというと

そういうわけではありません。

 

先ほども少し触れましたが、日本には1100以上の資格があります。

 

 

こういってはなんですが、中には豆知識レベルのものもあります。

 

例えば・・・

京都の野菜に詳しい、京野菜検定。

温泉に詳しい、温泉旅行検定。

 

そんなものまでというようなもので、

ヒヨコの雄と雌を見分ける資格というものもあります。

 

 

そういった趣味の延長線上にある資格もおもしろいとは

思いますが、ここはやはり仕事に活用でき収入にも直結する

ビジネス資格がオススメです。

 

 

 

一番のオススメ資格は宅地建物取引士!

 

その理由は大きく2つあります。

 

 

まずは実用性があること!

 

広く社会的に必要とされる知識であることがニーズという

観点からも重要です。

 

さらに、宅建のようにその資格を持っていないとできないような

独占業務があるとよりベストです。

 

 

たとえば簿記などの資格は、資格がなくても知識があればできて

しまうので、独占業務がある宅建資格などと比べると必要性が

低くなってしまいます。

 

 

そして知名度が高いこと!

 

 

知名度が高いというのはそれだけ人気があり取得するとメリットが

多いということです。

 

宅建のように知名度が高い資格だと直接の仕事に関係なくても

アピールできる機会が多いです。

 

知名度の高い資格を持っていれば頑張って

取ってよかったと実感することも多いですよ。

 

 

 

他の教材との比較で一目瞭然!

フルカラーマンガのようなわかりやすさ!一番選ばれている宅建教材!

合格率はなんと全国平均の4.25倍!

宅建

「フォーサイト」の体験レポート はこちらから

 

 

↓関連記事↓

ユーキャンの宅建講座 ~ 口コミ 評価 まとめ ~

「フォーサイト」 合格率を跳ね上げる威力!驚きのクオリティー!

とりあえずでも後々役立つ資格!それが宅建!

魅力がいっぱいの宅地建物取引主任者資格

宅建は合格しやすい!国家資格の中でもダントツに教材が多い!

 宅地建物取引主任者になるために必要な費用のすべて

 

 

 

宅地建物取引主任者試験一発合格マニュアル! TOPページへ