Home » この決断が合否を分ける!受験スタイルを決める! » 宅建をとるのに資格学校に通学するのはちょっと待った!

宅建をとるのに資格学校に通学するのはちょっと待った!

大手有名資格学校の宅建講座価格一覧

 

宅建の通学講座料金の平均は10万円前後、

通信講座は8万円前後です。

 

ここでは、比較的に低価格で実績のある講座を

ピックアップしてみましたが・・・。

 

(※価格は変動する可能性があるので詳しくは各公式サイトでご確認下さい。)

 

 

7万円以下の通信講座

 

ユーキャンの通信講座・・・59000円

LECのスーパー合格講座・・・65000円

エルエーの通信講座・・・69000円、合格祝賀返金制度で最大50%返金

大原のDVD通信講座・・・48000円

ゼミネットの通信講座・・・25000~40000円

クレアールの通信講座・・・54600円

 

 

10万円以下の通学講座

 

エルエーの宅建速学合格コース・・・66000円、合格祝賀返金制度で最大50%返金

大原の完全合格週1コース・・・95000円

大原の速習合格コース・・・85000~95000円

大原の超短期マスター合格コース・・・55000円

TACの実力完成本科生・・・98000円

資格学校より宅建は通信講座

宅建の講座の知識をあまりお持ちでない方はこの価格を

どう思われますか?

 

もしかしたらそんなものかと感じる程度かもしれませんが・・・

 

じつは資格学校に通学した場合の

           上記の金額はかなり高いです!

高額な資格学校より低価格な通信講座

宅建の受験費用はもっと安く抑えることもできます。

 

 

「でも資格学校に通った方が高い分

               それだけ合格しやすいんでしょ?」

 

と思われるかもしれませんが、全くそんなことはありません。

 

私自身、大手資格学校(TAC)の通学講座と通信講座の両方、

それといくつかの宅建の通信講座を実際に利用した経験が

あるのではっきり言い切れます。

 

 

 

受講料の面ですが、たしかに資格学校などは万全の態勢で

受講費用の中にはテキストや過去問集はもちろん模擬試験

などの代金も含まれているケースが多いです。

 

それを考慮してもやはりかなり高めの設定になっています。

 

 

受講料金が高い2つの大きな理由

 

1、教室や事務所などの費用

  受講生に通ってもらうには駅から近い一等地である必要があります。

 

2、講師や事務の人件費

  学校で講義を行うわけですから、たくさんの資格ニーズに

  合わせて多くの講師を雇わなくてはいけません。

 

 

 

通学した場合のデメリット

 

1、週に2回程度(短期コースの場合は週/2~4程度)の通学は

  時間的にかなり厳しい。

 

  資格学校には欠席フォロー制度というものが用意されていますが

  それでも通学はかなり大変です。

 

2、通学すれば当然ですが、さらに通学時間と電車賃がかかります。

宅建資格は通学より通信

3、自分のペースで勉強できない。

 

  受験生の多くはお仕事をされている方です。

  残業や休日も異なるので、学校のペースで学習すること自体

  そもそもムリがあるように思います。

 受験生の7割は社会人!

 資格学校より通信講座

資格学校に通った方がいい場合

 

私は資格学校をただ否定したいわけではありません。

 

時間とお金に余裕があり、全部がカリキュラムとして万全の

態勢で受験したいという方には資格学校も宅建に

合格するための有力な候補であることは間違いありません。

 

それに、資格学校の教え方の特徴として、細かいところまで

教えてくれる傾向があります。

 

出題傾向が低い分野もきっちり網羅して教えてくれます。

 

しっかり学べば実務に就いたときに自信に繋がると思います。

 

ただしこれは、試験範囲だけに的を絞ってとにかく合格できれば良いと

割り切っている方にとっては、たびたび批判される点でもあります。

 

 

 

最後に・・・

 

結局、合格するか否かはやる気次第です。

 

これは資格学校でも通信講座でも同じように始めのガイダンスで教えることです。

 

ご自身の性格やライフスタイルに合わせてじっくり検討してみてください。

 

大手の資格学校なので比較対象としてとても参考になります。

他の教材と比較すれば教材選びの失敗をなくせますよ(^^)

資料請求にどうぞ↓↓

 資格学校の持つ良い点を全部持っています。

万全の態勢で受験したい方に一番オススメの大手資格予備校!

 「TAC」 体験レポートはこちらから

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

とにかく学習ストレスが嫌!わかりやすい教材がいい!そんな方にオススメの教材です。

私自身、資格学校にも通学し、多くの教材を試した教材マニアですが

もっともわかりやすく低価格な宅建教材です(^o^)。

 

宅建

「フォーサイト」 体験レポートはこちら

 

 

関連記事

 「U-CAN」 えっ?!ホントにユーキャンの宅建講座でいいの?!

受験者の7割が社会人の宅建資格!

宅地建物取引主任者になるために必要な費用のすべて

 宅建通信講座のクオリティーは国家資格の中でもダントツ!

 

 

宅地建物取引主任者試験一発合格マニュアル! TOPページへ


コメントを残してください。 現在のコメント数:コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿者: nao  カテゴリ: この決断が合否を分ける!受験スタイルを決める!  タグ:   投稿日時: 7月 14, 2013 at 12:56 pm
  • なるほど!知って納得!宅建の基本


    なるほど!知って納得!宅建の基本


    社会的ニーズが高い宅建資格の特徴!


    宅建資格のメリットとその魅力!


    試験の日程、合格率、難易度

     

     

    他の教材との比較で一目瞭然!

    フルカラーマンガのようなテキスト!

    当サイトで一番選ばれている宅建教材!

    最強の宅建通信講座はコレだ!!

  • 宅建試験合格までの道のり

  • 一発合格するためのアドバイス

  • 一発合格するための必見情報!

  • 宅建に関する踏み込んだ知識

  • 宅建で学ぶ主要科目をイメージで掴む!

  • 不動産に関するオススメ資格はコチラ!

  • サイト案内&相互リンク

     

    宅建一発合格マニュアルのご案内

    ~サイトMAP~

    厳選!宅建リンク集!

    相互リンク大募集中です!

     

     

    合格率を明示してる唯一の教材!

    合格率は全国平均の4.25倍!
    正直このクオリティーを超えるような
    宅建教材は今のところありません(^_^;)。

    しかも価格はユーキャンの半額以下!

    宅建

     

     

    オススメ度ではフォーサイトに劣りますが

    他教材との比較にとても参考になります。

    チェックしておけば

    教材選びの失敗をなくせます。

    ユーキャン U-CAN