Home » 正しい学習は合格の条件!効率的に学ぶためのポイント! » 宅地建物取引士試験のための参考書選び

宅地建物取引士試験のための参考書選び

宅地建物取引士試験の合否を分ける参考書選び!

 

宅地建物取引主任者,試験

本屋さんに行くと宅地建物取引士試験に関する参考書が

何種類もあります。

 

大きな本屋だと、一列ズラーッと宅建の参考書が並んでいます。

 宅建参考書

科目別にそれぞれの参考書があったり、漫画で学習するなんていう

ユニークなものまであり、その数の多さに驚きます。

 

 

参考書もそうですが、過去問も何種類も出版されているので

一体どれが自分に 合っているのか、何をそろえればいいのか迷ってしまいます。

 

 

資格学校や通信講座をりようする場合は、そのカリキュラムに沿ったテキストが

用意されているので、参考書を選びに悩むことはありませんが、一冊くらい 市販の

参考書を持っていると安心です。

 

 

参考書は安い古本でもOK!その場合の注意点

 

参考書選びで注意しなければいけないのは、古本屋さんにも

たくさんの参考書がありますが、中古の参考書を選ぶ場合は法改正や

出題範囲が異なる場合があるので気を付けて下さい。

 

平成21年度の本試験から、科目別の出題数の割合が変わりましたが、

そういった試験制度の改正はよくあることです。

 

 

 コレだ!と思う参考書を集中的にこなす!

 

また、重要なポイントとして、あまり多くの参考書をそろえるのも

良くありません。

 

これは宅建試験に限らず、大学受験や他の資格試験でも同じです。

 

コレぞと決めたものに絞らないと、結局やりきらなかったり、混乱してしまいます。

何冊も買うと、買ったことに満足してしまうことになりかねません。

  宅地建物取引主任者,試験

と言いつつ・・・

私もミニ六法全書というものを買ったときにそうでした。

 

 確か3千円くらいしたと思いますが、

買って箱から出してもいないのに、すでに達成感を感じてしまいました(^_^;)。

皆さんはそうならないように気を付けて下さいね。

 

 

 

それはさておき、話を元に戻すと、では自分に合っている参考書を

どうすれば見つけられるか?

 

 

確保できる学習時間や、勉強の進め方には個人差が 大きいので

一概には言えないのですが・・・

 

宅地建物取引士試験は受験者数も多いので、出版社側も競合します。

そのためテキストもクオリティーの高いものが多いです。

 

また、宅建の参考書にも売れ筋商品というものがあります。

 

インターネットなどで検索するとすぐに口コミなどが見つかるので 参考に

できると思います。

 

 

ちなみに・・・

こちらの「らくらく宅建塾」 佐藤孝 著  という書籍は

とても人気があり受験生から高い評価を得ています(^^)。

 

 らくらく宅建塾 

 

※一番下の関連記事にさらに詳しい内容へリンクがあるので

気になる方は参考にしてください。

 

 

実際に、どの本屋さんでも宅建に関する書籍の中では

売り上げ1番のロングベストセラー本です。

 

一つ注意して頂きたいことがあります。

それは、参考書は難しければ必ずしも良いというものではないということです。

  宅地建物取引主任者,試験

自分が理解できそうな、少し易しいと思うくらいのものを選ぶ方が良いです。

 

イラストや図表を多用しわかりやすく、じっくり読み込まなくてもある程度の

内容が理解できるものを選んで下さい。

 

 ↓市販の通信講座で私が一番わかりやすいと感じたのはこちらのフォーサイトです。↓

フルカラーのテキスト!イラストを多用したことによりマンガのようなわかりやすさ!

宅建

 評価の高い口コミがこれだけ多いのにも納得!超オススメ通信教材!

 

多くの参考書の併用は効果なし!

 

試験前になると、自分だけ知らないことがあるのではないか、

まだまだ勉強が足りないのではないかとどうしても不安になるものです。

 

不安感から、直前に新しい参考書を手にしても、間違いなく消化不良になり、

知識が混同してしまうだけです。

 

そんな時はグッとこらえて、手元にある参考書を信じて、過去問に取り組んで下さい。

 

 

合格するまでは、これで大丈夫かなという不安が完全に消える ことはありません。

 

 

それでも、自分を信じてコツコツ取り組めば、良い結果は必ずついてきます。

 

宅建はそういう試験です。

最後まで諦めずに頑張って下さい(^^)。

 

 

他の教材との比較で一目瞭然!

フルカラーマンガのようなわかりやすさ!だからムリ無く勉強を続けられる!

全国平均の4.25倍というトップクラスの合格率がその証明です!

宅建

 

関連記事

自分にピッタリの通信教材を見つけるための最初のステップ!

 シンプルな勉強でスマートに合格!

宅地建物取引主任者試験において最も重要な過去問!

 「宅建 秘 裏ワザ大全」 気になる中身を大暴露!

「らくらく宅建塾」 コレが宅建受験生に一番人気の市販参考書!

人気急上昇中の通信講座「フォーサイト」!驚きの価格とクオリティー!

 

 

宅地建物取引主任者試験一発合格マニュアル! TOPページへ


コメントを残してください。 現在のコメント数:コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿者: nao  カテゴリ: 正しい学習は合格の条件!効率的に学ぶためのポイント!  タグ:   投稿日時: 12月 1, 2012 at 1:51 pm
  • なるほど!知って納得!宅建の基本


    なるほど!知って納得!宅建の基本


    社会的ニーズが高い宅建資格の特徴!


    宅建資格のメリットとその魅力!


    試験の日程、合格率、難易度

     

     

    他の教材との比較で一目瞭然!

    フルカラーマンガのようなテキスト!

    当サイトで一番選ばれている宅建教材!

    最強の宅建通信講座はコレだ!!

  • 宅建試験合格までの道のり

  • 一発合格するためのアドバイス

  • 一発合格するための必見情報!

  • 宅建に関する踏み込んだ知識

  • 宅建で学ぶ主要科目をイメージで掴む!

  • 不動産に関するオススメ資格はコチラ!

  • サイト案内&相互リンク

     

    宅建一発合格マニュアルのご案内

    ~サイトMAP~

    厳選!宅建リンク集!

    相互リンク大募集中です!

     

     

    合格率を明示してる唯一の教材!

    合格率は全国平均の4.25倍!
    正直このクオリティーを超えるような
    宅建教材は今のところありません(^_^;)。

    しかも価格はユーキャンの半額以下!

    宅建

     

     

    オススメ度ではフォーサイトに劣りますが

    他教材との比較にとても参考になります。

    チェックしておけば

    教材選びの失敗をなくせます。

    ユーキャン U-CAN