宅建に合格するための
一番人気の市販参考書は「らくらく宅建塾」!

 

宅建受験に一番オススメの市販書籍はどれかという疑問をお持ちの方が多いと思いますのでお答えさせて頂きます。

 

市販されている宅建試験に関するノウハウ本は数多くありますが、受験生や合格者から一番高い評価を受けているのは、こちらの・・・

 

「らくらく宅建塾」 佐藤孝 著  という参考書です。

 

らくらく宅建塾 (QP books)

 

実際に、どの本屋さんでも宅建に関する書籍の中では売り上げ1番のロングベストセラー本です。

 

どこの本やでもたいてい置いてある本なので、人気があるとは知らずに この 「らくらく宅建塾」 を手に取られた方も多いと思います。

 

とはいえ、知名度が高いが故にマイナス意見も多く耳にします。

 

・深い論点は省略してしまっている

・語呂合わせが強引

・それだけでは心細い

 

このような意見が多いようです。

 

しかし、完全否定するような意見は皆無であり、これだけ長期間売れ続けていることからも、とても優れた宅建参考書であることに間違いありません。

「らくらく宅建塾」が人気の理由

 

1,一冊のみで一通り宅建の内容を理解できる

 

2,イラストが多くてとにかくわかりやすい

 

3,ボリュームが絞られているので効率的

 

4,豊富な種類で受験者のニーズに応えているところ

 

宅建マンガの中でも一番秀逸です。

宅地建物取引主任者 

2013年版 マンガ宅建塾 (QP books)

 

宅建試験に合格するためには過去問集が絶対に必要です。

 

らくらくシリーズでなくても全然構わないのでご用意ください。

過去問宅建塾[壱] 権利関係編 (QP books)

 

 

また下のような予想問題集も多く出版されています。

 

ぶっちゃけこういった予想問題集のようなものは過去問さえしっかりやれば本屋で立ち読みするぐらいでも十分ですw

ズバ予想宅建塾 模試編

時間的な余裕があるなら一読する価値ありの一冊!

 

資格学校や通信講座を利用される方、独学で合格目指す方問わず一度本屋で立ち読みしてみてください。

 

初学者や独学者にとっては合格までの指針として活用できます。

 

また、資格学校などに通われている方にとっても実は資格学校の教え方よりもらくらく宅建塾の方がずっとわかりやすく感じるかもしれません。

 

資格学校などではどうしても細かいところまで網羅した教え方をするためです。

 

あまりおすすめできませんが、ブックオフなどで数年落ちのものであれば100円で売っていることが多く、それでも十分参考にはなります。( 改正点には注意してください)

 

フィーリングが合えば驚く程の効果があり、受験後に 「この一冊だけでも合格できたんじゃないか」 と思われる合格者も多いはずです。

 

ぜひ学習の指針や補完のためにらくらく宅建塾を活用してみてください!

 

 

この2つは’’受講生だけが有利になる’’と言われるほどの通信講座なのでチェックだけはしておいてください(^◇^;)

 

【スタディング】

机に向かわないどころか、紙も鉛筆も使わず、ホントに隙間時間だけ・・で合格できますw

宅建

スマホで学べるスタディング詳細ページへ

 

【体験レポ】『スタディング』宅建講座買っちゃいました( ´ ▽ ` )ノ

 

【フォーサイト】

でマンガのようなテキストw なのに合格率は70%と、もはや反則レベルの通信講座です(^◇^;)

宅建

合格率は全国平均の4.25倍!高い合格率の宅建講座はフォーサイトの詳細ページへ

 

【体験レポ】フォーサイトの中身はこんな感じです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

関連記事

一目瞭然!宅建の人気テキストの中身を見比べてみました( ´ ▽ ` )ノ

「U-CAN」 えっ?!ホントにユーキャンの宅建講座でいいの?!

『どこでも宅建士 とらの巻 』テキストの中身はこんな感じ!

コレを使えば宅建は隙間時間だけで合格できます(^^)/

『U-CANの宅建士 過去問題集』無難にこれで間違いなし!

『わかって合格(うか)る宅建士』おっ コレ結構いいじゃん!

コレを使えば宅建は隙間時間だけで本当に合格できます(^^)/

 

宅地建物取引士試験一発合格マニュアル! TOPページへ