Home » 宅建の基本 » 宅建教材選びの落とし穴!後で後悔しないために・・・

宅建教材選びの落とし穴!後で後悔しないために・・・

高いお金を払うのはただの安心料?!
教材の価格とそのクオリティーはほとんど無関係!

 

宅建を受験しようと考えたら、難易度や学習時間が

気になりますが、受験にいくらぐらいかかるのかという

費用のことも気になるのではないでしょうか?

 

 

いろいろところから無料の資料やパンフレットを

請求すると、なんとなく頭に浮かぶのは・・・

 

 

 

高額な受講料の資格学校の方が信頼できるのではないか?」

 

 

逆に・・・

安価な通信講座は質が悪いのではないか?」

 

 

もしくは・・・

平均をとって、程々の価格のものを選ぶのが良いのではないか?」

 

 

こんなふうに価格を基準にして選ばれるケースもあるかと思いますが

 この考え方は要注意です。

 

 

資格学校でいう受講料、通信講座の販売価格

受講数や販売数その合格率はほぼ無関係です。

 

 

高いから・・・。

 

たくさん売れているから・・・。

 

じつはこれらはなんの証明にもならないのです。

 

 

 

 

たしかに15万円する資格学校と、1万円の通信講座を比べれば

それは差があるに決まっています。

 

しかし、ある一定の差こそあれ、それ以上はお金を払えば払うほど

コストパフォーマンスは急激なカーブを描いて落ちてしまいます。

 

 

 

一番高くつくのは人件費!

 

資格学校が一番高い理由は一番合格率が高いからではなく

人件費がかかるためです。

 

 

通信講座なら人件費や土地代などの費用がいくぶん抑えられるので

資格学校との価格に大きな差が開くのです。

 

資格学校ではそれらの費用を賄うために、さまざまなオプションを用意し

必要以上に高額に設定する必要があります。

 

 

テキストそのものを比較すればすぐにお分かり頂けると思いますが

同じ資格試験を目標にしているわけですから、どれも似た内容に

なっています。

 

 

具体的に名前を挙げると・・・

 

資格学校の大手に・・・

 

 

TAC(Wセミナーと部分合併)

 

LEC(東京リーガルマインド)

 

大原

 

(初学者であれば受講料はどれも10万~20万円程度)

 

 

この3つの資格学校が有名ですが、価格帯や受講コース

カリキュラム、テキストのクオリティーどれをとっても

非常に類似しています。

 

 

 

 

また、通信講座では ユーキャン(U-CAN) の知名度が

高いですが、こちらもテキストそのものを比較した場合には

資格学校のそれと同程度のクオリティーです。

 

ユーキャン U-CAN

 (ユーキャンの受講料はは6万円程度)

 

 

 

上記のものは、どれも2色使いの印刷のテキストになります。

 

テキストの内容やボリュームに関しても、それほど大きな差を

感じませんでした。

 

↓コチラはユーキャンのテキストです。2色印刷はこんな感じです。↓

U-CAN

 

↓LECのテキストはこんな感じです。↓

LEC 2014年版 テキスト

 

正確な数値は公表されていませんが、口コミの多さから考えると

おそらく上記の3つの資格学校を比べると、その差は小さいものの

LECの受講者が多いのではないかと思います。

 

 

個人的にも2014年にテキストが刷新されて見やすくなった

LECかな~という感じがします(^^)。

 

 

費用の面でみればユーキャンは上記3つの資格学校と比べれば

半分程度に抑えることできるので資格学校は正直オススメできません。

 

 

とはいえユーキャンも資格学校に比べれば安いですが

通信講座の中では一番高い部類になるので当サイトでは

オススメしていません。(^_^;)。

 

 

 

長々とお伝えしてしまいすいません・・・要点をまとめさせて頂きますと・・・

 

 

お金をかければそれに比例して教材の質が高くなるということはなく

価格を基準に選ぶとどうしても判断を誤りやすいということです。

 

 

どんな教材を利用するかが試験の合格率を大きく左右します。

 

ご自身に合った教材をしっかり吟味して見極めてください(^^)。

 

 

こちらの教材はチェックしておいた方がよいと思います。

フルカラーマンガのようなわかりやすさ!

合格率を明示している通信講座はフォーサイトだけです。合格率全国平均の4.25倍

しかも価格はユーキャンの半額以下

宅建

「フォーサイト」 合格率を跳ね上げる威力!驚きのクオリティー!

 

 

 関連記事

知らないと損しちゃうかもしれない宅建教材 「フォーサイト」

合格率を下げてしまう?!とりあえず ユーキャン(U-CAN) はNG!

 「井真井アカデミー」 徹底調査!数少ない真実の評価口コミ!

資格を持っていると世間の目が変わる!

宅建主任者は通信講座で取らなきゃ損!

受験費用を安くおさえないと合格してから後悔する!

宅建試験の歴史と傾向 難しくなりつつある宅建試験

 

 

宅地建物取引主任者試験一発合格マニュアル! TOPページへ


コメントを残してください。 現在のコメント数:コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿者: nao  カテゴリ: 宅建の基本  タグ:   投稿日時: 6月 15, 2013 at 11:13 pm
  • なるほど!知って納得!宅建の基本


    なるほど!知って納得!宅建の基本


    社会的ニーズが高い宅建資格の特徴!


    宅建資格のメリットとその魅力!


    試験の日程、合格率、難易度

     

     

    他の教材との比較で一目瞭然!

    フルカラーマンガのようなテキスト!

    当サイトで一番選ばれている宅建教材!

    最強の宅建通信講座はコレだ!!

  • 宅建試験合格までの道のり

  • 一発合格するためのアドバイス

  • 一発合格するための必見情報!

  • 宅建に関する踏み込んだ知識

  • 宅建で学ぶ主要科目をイメージで掴む!

  • 不動産に関するオススメ資格はコチラ!

  • サイト案内&相互リンク

     

    宅建一発合格マニュアルのご案内

    ~サイトMAP~

    厳選!宅建リンク集!

    相互リンク大募集中です!

     

     

    合格率を明示してる唯一の教材!

    合格率は全国平均の4.25倍!
    正直このクオリティーを超えるような
    宅建教材は今のところありません(^_^;)。

    しかも価格はユーキャンの半額以下!

    宅建

     

     

    オススメ度ではフォーサイトに劣りますが

    他教材との比較にとても参考になります。

    チェックしておけば

    教材選びの失敗をなくせます。

    ユーキャン U-CAN