なぜ宅建がこれほどの知名度と人気を得ているのか?

 

 

宅建資格人気の大きな理由2つあります。

 

 

理由1、宅建で得られる知識の実用性の高さです。

 

宅建資格を一番必要としているのは学生ではなく社会人です。

 

受験者の分布では20代後半~30代の方がもっとも多いです。

 

宅建受験年齢層

 

合格者の平均年齢も毎年30~32歳前後ということからもそれがうかがえます。

 

 

つまり何が言いたいかというと、一度社会に出て経験を積まれた方が必要に迫られて受験されるケースが多いということ、すなわち宅建は実用性が高く、実践的な資格であるということです。

 

 

事実、正社員になるのが厳しいと言われている現状であってもよほど高望みをせず、とりあえず就職できればOKというくらいであれば不動産業界への転職、就職で困ることはありません。

 

 

理由2、宅建資格は多くの分野で利用でき
かつステップアップが可能な資格だからです。

 

宅建資格は不動産取引に関する知識のみならず、法律や税制、建築など多岐にわたる知識を習得することができます。

 

このように聞くと、受験勉強がたいへんそうだと思うかもしれませんが宅建試験はそこまでストイックなものではありません。

 

宅建で学知識というのは基本的な内容が多く、さらに深く学びたければ弁護士、不動産鑑定士、建築士、税理士などのさらに上位の資格を目指すことになります。

 

そのため宅建は「資格の登竜門」と言われることもあります。

 

将来が漠然としていても、宅建を取得しておけば後々の進路を決めやすくなるので最初のステップに選ばれる方がたいへん多いです。

 

将来の可能性を拡げる宅建資格

 

 

資格のパワーに早く気がつければ可能性や恩恵は無限大!

 

あなたがもしまだ学生なら本当にラッキーだと思います。

 

社会人の方だと宅建資格を取りたくても、学習時間をなかなか確保できずにたいへんな思いをされています。

 

もし、20代のうちに自分を伸ばすことの大切さに気がつけたならおそらくその方は将来にわったって向上心を持ち続け、学ぶことや自己啓発することを習慣にすることができるはずです。

 

早いうちに取ればその恩恵も大きい

 

ゴルフでは手元で1センチぶれると、100ヤード先では大きくそれてしまうものですが、人生も同じだと思います。

 

今、ほんの少し主体性を発揮し向上心を持つことであなたの将来は大きく変わります。

 

宅建資格は、あなたの理想の生活を実現するためのひとつのきっかけにもなるのではないでしょうか(^^)。

 

 

フルラカーのテキストがマンガのようにわかりやすい!

通信講座の中では最安値の部類で受講者の合格率が圧倒的!

とにかく安く、確実に合格したいという方は要チェックです( ^ ^ )。

宅建

「フォーサイト」全国平均をはるかに上回る合格率!体験レポートはこちら

 

 

関連記事

「U-CAN」 えっ?!ホントにユーキャンの宅建講座でいいの?!

アレっ?こんなはずじゃ?!稼げない!お金にならない資格たち

ムラムラ我慢は禁物!宅建に合格したければ性欲を解消しろ!

派遣社員やフリーターだからこそ目指しやすい人気資格ベスト3!

宅建でそれなりに稼げればキャリアなんていらなくない?

希少価値ないの?!宅建資格の本当の実力を徹底調査!

日本の主要企業で『取得が奨励されている資格』ベスト3

 

宅地建物取引士試験一発合格マニュアル! TOPページへ