宅地建物取引士試験に合格するための型にはまる

 

宅地建物取引士試験に合格するためには常識的に考える必要があります。

 

ここでいう 「常識的に考える」 という言葉には二つの意味があります。

 

ひとつは、合格するための効率的な方法という大きな意味。

 

もうひとつは、実際の学習にすでに持っている常識を利用するという意味です。

 

人生においては、非常識で型破りな考えが人間的な成長や大きな結果につながることもあります。

 

しかし、宅地建物取引士試験の場合は、すでに効果が知られているノウハウを利用する方が効果的です。

 

人は皆、十人十色で個性があり、自分なりの考え方があり、価値観も一人ひとり異なります。

 

新しいものを作ったり・・・新しい発見をしたり・・・新しい発想をするために、今までの常識が邪魔になることもあります。

 

しかし、この宅建試験においては 「型」 にはまることが大切です。

 宅地建物取引主任者,試験

 

自分なりの道を進んで結果を出せたら、それは素晴らしいことだと思います。

 

しかし、合格するためには、個性よりも客観的に効果のある学習法を実践すべきです。

 

正しい方向に、正しい勉強法で、一定の量の学習をこなせば、宅地建物取引士試験は間違いなく合格することが出来ます。

 

だからこそ、合格するためには、あえて、宅建の常識にとらわれて下さい。

 

自分なりの勉強法ももちろん有効ですが、オンリーワンに近いような特別な勉強法では、かえって合格まで遠回りしてしまうことになります。

 

すでに結果を出して証明されている王道といえる学習法や攻略法に反発せず、素直に合格するための常識的なノウハウを自分に取り込むことができるかどうかが合否を分ける大きなポイントになります。

 宅地建物取引主任者,試験

 

すでに持っている知識や常識を利用する!

 

そしてもう一つ、実際の学習に常識を利用するというのは、より実践的な意味です。

 

宅建の試験範囲はとても広いので覚えることは山のようにあります。

 

それを一から全部覚えるのではなく、それぞれの部分に分けて学習するウェイトを変えることで効率が上がります。

 

そのために、今すでに持っている、自分の知識や常識を利用すると効率的に学習できます。

 

自分の価値観や考え方に合っていて、内容がすんなり入ってくる部分は軽く学習しても、意外にしっかり覚えていて忘れないものです。

 

逆に、イマイチ納得できない部分や「おやっ?」と感じる部分が重要です。。

 

本試験で「あれ?これどっちが正しいんだっけ?」と悩んでしまうので学習の際には注意して下さい。

 

このことを意識して、後者の部分を重点的に学習することで効果的に得点につなげて下さい。

 

実際の本試験でも常識的に考えれば分かりそうな選択肢が出題されます。

 

分からないから諦めてすぐ勘で答えるのではなく、しっかり考えればじつは正解できるかもしれません。

 

無事に試験に合格した暁には、社会での常識破りで型破りなご活躍を期待しています。

 

 

 

この2つは’’受講生だけが有利になる’’と言われるほどの通信講座なのでチェックだけはしておいてください(^◇^;)

 

【スタディング】

机に向かわないどころか、紙も鉛筆も使わず、ホントに隙間時間だけ・・で合格できますw

宅建

スマホで学べるスタディング詳細ページへ

 

【体験レポ】『スタディング』宅建講座買っちゃいました( ´ ▽ ` )ノ

 

【フォーサイト】

でマンガのようなテキストw なのに合格率は70%と、もはや反則レベルの通信講座です(^◇^;)

宅建

合格率は全国平均の4.25倍!高い合格率の宅建講座はフォーサイトの詳細ページへ

 

【体験レポ】フォーサイトの中身はこんな感じです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

関連記事

『宅建』お得に取るなら『フォーサイト』は一番の有力候補!

【宅建通信講座】合格祝いで返金という’’エサ’’に惑わされてはいけない!

しっかり理解することが宅建合格の近道!

合格者がやっている客観的に自分を見つめる方法!

インプットとアウトプットのバランスが大事

「U-CAN」 えっ?!ホントにユーキャンの宅建講座でいいの?!

 人気急上昇中の通信講座「フォーサイト」!驚きの価格とクオリティー!

 

宅地建物取引士試験一発合格マニュアル! TOPページへ