欲求不満では受験勉強に悪影響!ガス抜きは必要

 

宅建などの資格試験に限らず、受験期の性欲について、少なからぬ方(とくに男性ですね)が疑問を持たれているようなので、ここで正しい結論をお伝えしたいと思います。

 

まずは結論から、、、

 

これはもう我慢せずに処理してください!w

 

性欲は食欲などと同様に本能ですから、完全に抑えることはできません。

 

極度の空腹や睡眠不足の状態を考えればわかると思いますが、本能的な欲求はある程度は満たしておかないと、勉強を含め、高度な活動をする際の集中力や能力の低下を招いてしまいます。

満たしすぎて勉強に支障をきたさないように注意w

 

もちろん言うまでもありませんが、逆に、満たしすぎると弊害になりますw

 

あくまでも勉強に集中するために性欲を処理するわけですから、性欲を処理するために風俗に行くということでは本末転倒です(^^;)

 

変な言い方ですが、ここはやはり効率的にオナニーでいきましょう!

 

もちろんオナニーに激しく夢中になりすぎて、終わった後、小一時間ボーッとすることがないように、言い方は悪いですが猿のようにサクッと済ませてしまうのがポイントです。

 

そして事後に来る、俗にいう ’’賢者タイム’’ をフルに活かすのです!

 

ほどよく残る快感によって脳が冴え、集中力を遮る雑念もない、まさに勉強がはかどる時間です。

 

それはまるで、この ’’賢者タイム’’ という言葉を生み出したのは受験生ではないかと思うほどです。

オナニーのタイミングで頭を切り替えろ!

雑念が湧いてきたら、その都度、処理するというのも悪くはないのですが、やはりタイミングが重要だと思います。

 

「テキストのこの章が終わったら、、、」

「次はこの科目を勉強しよう、、、」

「過去問をあと10問解いたら、、、」

 

といった具合で頭の切り替えリフレッシュのタイミングでうまく取り入れるのが受験生にとっての賢いオナニーのやり方です。

 

勉強の妨げになる性欲をネガティブにとらえるのではなく、オナニーもポジティブにとらえて勉強に利用してしまおう!というわけですw

ただし本番当日だけはオナニーを我慢すべし!

格闘技などでも有名な話ですが、試合前には性行為や性処理は行いません。

 

射精は一時的に集中力を低下させるので、短時間であれば行為をしていない方がより物事に集中できるからです。

 

また、眠気を誘ってしまうので、たとえ緊張をほぐしたいからといっても、むやみにお触りしないほうが無難です。

 

試験というものは努力や能力だけでなく、自制心も試されているのです。

 

本番当日は我慢して、積み上げた努力とポテンシャルを最大限に発揮できるように心がけてください!

 

 

ラーでまるでマンガのようなテキスト!

TV等のCMではなく受講生の口コミで広がった驚きの教材!

合格率は驚異の全国平均の4.25倍しかも価格はユーキャンの半額以下

宅建

「フォーサイト」 実際の体験レポートはコチラから

 

 

関連記事

就職に有利!大学生に人気の資格ランキング!

派遣社員やフリーターだからこそ目指しやすい人気資格ベスト3!

『個人主義』『実力主義』の世の中だから資格が活きる!

’’勉強しない’’から合格できる!宅建の〇〇勉強法!

絶対にやってはいけない!資格学校の《一括資料請求》

えっ?!ホントに『フォーサイト(資格通信講座)』でいいの?

 

宅地建物取引士試験一発合格マニュアル! TOPページへ