なぜ宅建はここまで根強い支持を得ているのか?

 

 

宅建は試験が開始されてから50年以上に渡って支持され続けています。

 

今回はその人気の理由を5つにわけて、宅建の魅力をお伝えしたいと思います(^ ^)。

 

理由1:資格としての知名度実用性が高い!

 

 

「えっ?知名度?」と思われるかもしれませんが、資格は面接や自己紹介での評価、アピールの武器になるので宅建の知名度の高さは間違いなく有利に働きます。

 

また、知名度があるというのは実用性が高いということの現れでもあります。

 

宅建ほど幅広い業種で活かされている資格は数えるほどしかなく、漠然と取得しておいても、後に、その知識が役立つことが期待できます。

 

理由2:難しすぎない!目指しやすい難易度の試験

あまりにも試験が難しいと受からないリスクがあるし、簡単すぎても価値がありません。

 

宅建はまさにその絶妙な難易度にありますw

 

とはいえ、運に左右されがちな面接や論文試験ではなく、マークシート形式なので努力が報われる試験と言われています。

 

自己啓発目的や不動産以外の業界の人でも目指しやすい難易度は人気の理由のひとつです。

 

理由3:独占業務で守られている安心感

 

 

宅建は資格がなければできない仕事(独占業務)があり、法律によってその地位が認められています。

 

また、不動産という、まさに生活の基盤を取り扱っている専門家なので、景気や時代に左右されない安定感があります。

 

理由4:資格手当など収入に結びつきやすい

 

 

じつは、民間資格なども合わせると、その8割はお金にならないと言われるほど、世の中にはお金にならない資格がありふれています。

 

その点、宅建は資格手当などがあり、即収入になる可能性がとても高いです。

 

取得するだけで年間20〜30万円の固定給は大きいですし、資格の信頼やスキルを活かして高収入を目指すことも可能になります。

 

理由5:取得費用が安い!資格としてのコスパが高い

 

 

資格の中には薬剤師のように薬学部で6年間の勉強が必須といった莫大な費用がかかる資格があります。

 

一般的な普通自動車免許ですら30万円程度はかかってしまいます。

 

そういった他の資格と比べてみると、宅建の取得費用は安いので費用対効果(コストパフォーマンス)は抜群です。

 

リーズナブルな通信講座を利用すれば、それこそ2〜3万円でお釣りがくるほどです。

 

以上、宅建試験が人気の理由を5つにまとめてみました(^^)

 

宅建試験には受験資格は必要ありません!

年齢制限や学歴関係なく誰でも受験することができるので挑戦してみはいかがでしょうか?(^^)/

 

宅建はこんな方にオススメです!

自分の可能性を広げたい!

就職や転職を有利に進めたい!

新しいことにチャレンジしたい!

さらにビジネスの幅を広げたい!

手っ取り早く収入を上げたい!

 

 

この2つは’’受講生だけが有利になる’’と言われるほどの通信講座なのでチェックだけはしておいてください(^◇^;)

 

【スタディング】

机に向かわないどころか、紙も鉛筆も使わず、ホントに隙間時間だけ・・で合格できますw

宅建

スマホで学べるスタディング詳細ページへ

 

【体験レポ】『スタディング』宅建講座買っちゃいました( ´ ▽ ` )ノ

 

【フォーサイト】

でマンガのようなテキストw なのに合格率は70%と、もはや反則レベルの通信講座です(^◇^;)

宅建

合格率は全国平均の4.25倍!高い合格率の宅建講座はフォーサイトの詳細ページへ

 

【体験レポ】フォーサイトの中身はこんな感じです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

関連記事

えっ?!ホントに『フォーサイト(資格通信講座)』でいいの?

【宅建】受験することを誰にも話さない方が合格しやすい!

希少価値ないの?!宅建資格の本当の実力を徹底調査!

派遣社員やフリーターだからこそ目指しやすい人気資格ベスト3!

『〇〇〇』この教材(通信講座)を使ってもダメなら宅建は諦めろ!

【口コミ評価】『資格のキャリカレ』の宅建士講座は決め手にかける(^_^;)

絶対にやってはいけない!資格学校の《一括資料請求》

 

宅地建物取引士試験一発合格マニュアル! TOPページへ