宅建試験に挫折してしまう一番の理由とは・・・

 

宅地建物取引士試験に挫折してしまった・・・

その理由はさまざまあると思います。

 

しかし、極論を言えば、その多くは・・・

 

「勉強ができなかった」

 

ということに集約されるのではないでしょうか?

 

時間がなくて勉強できない。

他のことに夢中で勉強できない。

勉強が嫌いでできない。 etc

 

勉強を邪魔する理由はいくらでもあります。

 

しかし、宅建は勉強を続けることができれば合格する可能性が大きく高まる試験です。

 

勉強を止めなければ合格できると言っても過言ではありません。

続けることで学習の質も高まっていく!

 

正しい勉強をきちんと続ければ誰でも合格できるというのが宅建の通説です。

 

宅建人気が高い理由のひとつには、努力が報われるという認識が浸透していることにもあります。

 

 宅地建物取引主任者,試験

 

もし、正しい勉強に自信がないという方には、安価で優れた内容の教材も売られているので、ご自身にあったものを選べばその問題は解決できると思います。

 宅地建物取引主任者,試験

 

時には甘くても学習を続けることが宅建合格のカギ!

 

挫折してしまう理由の多くは、実行できない計画を立てているので途中で厳しくなってきて続けられなくなってしまうことです。

 

真面目な方や頑張り屋の方でも挫折してしまうのにはこういうところに原因があるようです。

 

つまり、挫折しないためには、無理をしてはいけないということです。

 

こんな当たり前のことなぜ言うかというと、これから受験しようという方はどうしても力が入ってしまうからです。

 

余裕を持って早めにスタートを切れるなら

 

毎日最低1時間の勉強・・・

これは高いです。毎日続けるには厳しいです。

 

では、最低一日30分、いやまだ難しいです。

 

最初は15分くらいが良いと思います。

 

これは一日15分の勉強で合格できるということではなく、あくまでも続けるという意味です。

 

15分でも毎日続けるのは継続する習慣に慣れていないと簡単なことではありません。

 

続けるということはとても難しいことなので、思っているよりもずっと低く目標を設定するのが挫折しない秘訣です。

 

途中で挫折してしまっては元も子もありません。

 

これは自分に対する甘やかしではありません。

 

確かに、高い目標を設定しそれを貫徹することができるならばそれが一番良いです。

 

しかしそれができるのは本当に一握りの方だけです。

 

それに、ちょっとサボってしまっただけなのに自己嫌悪に陥ったり、ちょっと隙間を作ってしまい、そのまま学習から離れてしまう方がずっともったいないです。

 

頑張り方を変えれば、合格できるのに不合格になってしまったという方が本当に多くいらっしゃいます。

 

宅建は頭の良さで合格するものではありません。

 

継続は力なりです。

 

無理せず、時には甘くてもいいと思います。

 

楽しみながら勉強できれば本当に素晴らしいです。

 

気が付いたら勉強に夢中になって、15分が1時間経っていたなんてことになればシメたものですね。

 宅地建物取引主任者,試験

 

 

この2つは’’受講生だけが有利になる’’と言われるほどの通信講座なのでチェックだけはしておいてください(^◇^;)

 

【スタディング】

机に向かわないどころか、紙も鉛筆も使わず、ホントに隙間時間だけ・・で合格できますw

宅建

スマホで学べるスタディング詳細ページへ

 

【体験レポ】『スタディング』宅建講座買っちゃいました( ´ ▽ ` )ノ

 

【フォーサイト】

でマンガのようなテキストw なのに合格率は70%と、もはや反則レベルの通信講座です(^◇^;)

宅建

合格率は全国平均の4.25倍!高い合格率の宅建講座はフォーサイトの詳細ページへ

 

【体験レポ】フォーサイトの中身はこんな感じです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

関連記事

L・A(エル・エー)では挫折してしまう?!真実を大暴露!

これで解決!通信講座、学校選びの3つのポイント!

魅力がいっぱいの宅地建物取引主任者資格

【ベスト3】女性のキャリアアップに選ばれる国家資格ランキング!

「U-CAN」 えっ?!ホントにユーキャンの宅建講座でいいの?!

宅建士資格試験リベンジ!再挑戦者の勉強法と注意点

人気急上昇中の通信講座「フォーサイト」!驚きの価格とクオリティー!

 

宅地建物取引士試験一発合格マニュアル! TOPページへ